HOME >>   



3S(サンエス)フェンス(safety speed simply)
    

有限会社 創友

◆施工写真

●手摺
   
①手摺クランプのナットと抑え金具を全て取り外し、手摺ビームの支柱取付位置に取り付け、支柱を差し込みます。   ②手摺クランプに抑え金具を嵌め、ナットをインパクトレンチ等で締めて固定します。   ③上部手摺部分の完成 (このままブロック上の基礎金物に設置すれば、安全に作業出来ます。)


 ●ブロック被せ型基礎    
 
※ク形基礎をブロックの天端に被せ、先に組み上げた上部手摺の支柱部をク形基礎に差し込み、左右の位置合わせをした後、ボルトを締め付け固定します。   ※ブロック1基に手摺1組設置し、隣の手摺との隙間は人の通り抜けが出来ないよう(10㎝以下)にします。
 
●吊金具引掛け型基礎 
   
 
※製品吊り上げ用アンカーに、支柱基礎をセットした連結具を引掛けます。 (連結具を先に引掛けた後、支柱基礎をセットする事も出来ます。)   ※先に組み上げた上部手摺の支柱部を支柱基礎に差し込み、左右の位置合わせをした後、ボルトを締め付け固定します。

●手摺設置状況
   
 
大型ブロック積み背面(Co打設前①)   大型ブロック積み背面(Co打設前②)
   
 
大型ブロック積み天端(打設前③)   大型ブロック積み天端(基礎部)
     
 
大型ブロック積み前面①(足場併用)   大型ブロック積み前面②
     
 
正面   側面
吊金具引掛け型設置状況(天端勾配3分用) 

 
台座金物   支柱基礎設置 
スーパテールアルメ用支柱基礎

 
コンクリート打設状況

※安全帯不要で、安全作業出来ます。




■3Sフェンス 
   開発の背景
■製品の特長
■製品規格
■性能確認実物試験
■製品写真
■施工写真





お問い合わせ 有限会社 創友   E-mail sumida@soyu-ec.co.jp


HOME >>