HOME >>

■SF工法 TOP


(スピードフォーム)工法
    
有限会社 創友

■施工手順


木製型枠と同様で、下記の写真のような手順で施工を行います。

(詳細な施工手順を希望されるお客様はご連絡頂きましたらマニュアル(案)をメールで送らせて頂きます)


寸法に合わせてスレートボードを切断 面木で位置決定しアングル設置
ボードに削孔し、ボルトで固定 引張り筋を当て両端を溶接固定
その後、反対側に目地材を貼り付ける
(完了)
最下段は地盤とアングル間は
カブリを確保する
コンクリートをアングル側から
打設する
■SF工法 TOP
■開発の目的・経緯
■SF工法の基本的な考え方
■特徴
■材料特性
(主部材のスレートボード)
■施工手順
■設計歩掛
(高知県用・他県は変動あり)
■施工写真
■施工実績
■現場代理人等の声



お問い合わせ 有限会社 創友   E-mail sumida@soyu-ec.co.jp


HOME >>