HOME >>   




工事評価点アップ・人材育成に効果を発揮
TOC-CCPMのプロジェクト管理手法
 


有限会社 創友
■ BeingProject-CCPMの販売パートナー

各社に応じたソフトの使い方・利用方法等のコンサルティングをいたします!!

 『BeingProject−CCPM』は、土木積算システム開発会社の潟rーイングとTOCコンサルティング大手のゴール・システム・コンサルティング鰍ェTOC理論を応用したクリティカルチェーンプロジェクト管理手法「CCPM」に基づき開発した国産初の工程管理システムです。このソフトの販売をさせて頂いています。
  TOCクリティカルチェーンの考え方(ノウハウ)のコンサルティングとBeingProject-CCPMソフトを活用したCCPMの工程管理システムを同時進行することで、納期を確実に保証できる仕組みが構築され、工期短縮を実現することが可能となります。その結果、人が育ち、利益が劇的に改善されます。これにワンデーレスポンスを組み合わせることで、工程の「見える化」ができ発注者との情報共有が可能となることで、コミュニケーションが活発化し、信頼関係が生まれ「三方良しの公共事業改革」に近づいていきます。  


  ソフトの詳細は下記をご覧ください。
     ※工程管理型マネジメントシステム『BeingProject-CCPM』- >>>
     

■TOC−CCPM TOP
■TOC−CCPMとは
■三方良しの公共事業改革
■ワンデーレスポンス
■テスト工事等の関連資料(発表資料含む)
■BeingProject-CCPMの
販売パートナー
■19年度(4月以降)の
ワンデーとCCPMの主な活動
■支援実績
■経歴
■TOC関連のリンク先

   



お問い合わせ 有限会社 創友   E-mail miyazaki@soyu-ec.co.jp

HOME >>